<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

よもぎ

日に日に陽も長くなり、春を通り越して夏めいた日もある今日この頃。

見る見る庭が雑草で埋め尽くされていくのを、見て見ぬ振りをしております…。

その雑草の中に、雑草なのか野草なのか、皆さまご存知ヨモギが混ざっておりました。

こんなに沢山生えてるヨモギ、せっかくだからヨモギ団子でも作ってみようかな、と思い立ち、
柔らかそうな新芽を両手いっぱいにもぎ取り、とりあえずざばざば水洗い。

まずはヨモギの茹で方をネットで検索する所から。
検索結果をスクロールすると何やら見逃せない文字が目に飛び込んで参りました。

「ヨモギ トリカブト 見分け方」・・・

なんですと!と、トリカブト!?

あの安心安全美味しい団子やお餅になるヨモギと、非安全非安心猛毒トリカブトが似ているとは…。全然知らなかったびょん。皆様ご存知でしたか?

庭にトリカブトが自生する訳ない!とは思いつつも、トリカブトの致死量は1グラム(正確な情報かはわかりませんが)との情報にすっかりビビりまくりヨモギ団子作りは断念するも、一口舐めて、中毒症状が出ないか確認。なんとか無事。ヨモギな気がする…。

ヨモギの見分け方は、葉の裏が白い、茎に毛がたくさん生えている、独特の香りがする等々。
後日改めましてヨモギ団子を作って食べましたが、皆さま、くれぐれも知らない野草は食べないようにお気を付けくださいませ!


IMG_3320.jpg
< 仙台市青葉区千代田町「ROYAL・YOU・CHIYODA302号室」 | いつだって猫展 >
過去の記事
RSS