<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

草取り

自宅の庭木が伸び放題。以前は剪定作業は趣味の一つであったが、身体が思うように動かなくなってきている。誰も庭を見に来る人はいないが、あまりにもひどすぎるので造園業者に発注した。先週朝方8時から3人の作業員が入り午後4時には終了しひと安心しました。雑草は芝刈り機で行い見事な仕上がりでした。一方、庭木は大小何本かあるが、高木には移動用梯子に上りあっと言う間にバランス良く剪定してもらいました。庭木の高木剪定作業は素人には難しいが、せめて低木剪定と草取りは、タイムリーに運動を兼ねて自分で作業しようと決めました。

 ところが、自宅庭の手入れは終わっても、もう一箇所待っているところがあるのです。大崎市内に住んでいる娘宅です。草は遠慮なくいつも茫々です。もちろん旦那はいるが学校の先生なので、朝は早くから夜は遅く日曜もままならない。娘も気にはしているが作業には入らない。
そんな事で毎年2回程は作業に行きます。今年も、後ろ庭は膝小僧が隠れるほど勢いよく伸びているらしく、近々には行こうと思ってます。
 
 娘家族皆が元気で賑やかに仕事に勉強に動いている風景を見ると、せめて、草取り位は応援しようと納得する自分です。                                                                    (KA)
< ほねやすめ | 台風一過で思う >
過去の記事
RSS