<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

再生古民家 和紙の里 埼玉県東秩父村!

こんなところにも自社で扱わさせていただいてる物件、しかも再生古民家!

現代風にフルリノベ済の室内と、歴史、時代を感じる梁、柱

宿泊体験も出来てしまうものです。

施工は有限会社東馬建設様


http://touma.jp/

ホームページに写真で色々とご紹介されています。


ぜひ、サイトにお立ち寄りください。

ついでに弊社HPもオリジナルの写真掲載になってますので、物件情報ご覧ください!!


びっくり

店舗2階の窓辺に置いているハイビスカスがまた咲きました!
室内だからでしょうか・・・
何個か蕾もあるので、まだ咲きそうです♪♪

1480925932277.jpg

今日は92歳の女性オーナー様にお会いしました。
とてもお元気で若々しく、秘訣をお聞きしても特に何もしていないとのことでした。
ご自宅にエレベーターが無いので、40年間ずっと1階から3階までの階段を昇り降りしているそうですが、今でも生活の為に一日3~4回は普通に昇り降りしているそうです。
それで足腰が丈夫なんですね。

あとは、経済新聞をじっくり読んで株の勉強をしているそうです。
心身ともに健康な秘訣はそれですね。
素晴らしいです。
見習わないといけませんね。 F

クリスマスプレゼントに

イルミネーションの点灯式のニュース、街中にもクリスマスの文字があふれてきました。今日はクリスマスにおすすめの絵本をご紹介します。アノニマ・スタジオから出ている「雪の女王」です。アンデルセンのお話にMarimekko(マリメッコ)のデザイナーとしても活躍したサンナ・アンヌッカさんがイラストを手掛けています。何度も映像化されている物語ですが、小宮由さんの新訳と、きれいなイラストに引き込まれて、少し長めの文章ですがじっくりと物語を読むことができます。縦長で布装、銀泊押しの豪華な装丁で、画集みたいです。本棚にしまっておくのがもったいないくらいに美しい絵本です。この本より前に「モミの木」も出版されています。こちらもこの季節にピッタリのお話です。クリスマスプレゼントを何をあげようかと迷っている方、2冊セットでいかかでしょうか?私は妹へのクリスマスプレゼントに決めました。 浜田

もう12月

あっという間に今年も残すところ1か月となってしまいました。
年齢を重ねると月日が早く感じるというのは本当なのでしょうか?
私は感じます。
この時期になると、WHAM!やマライヤや達郎のあの曲がかかるようになりますよね。
皆さんはお気に入りのクリスマスソングがありますか?
私はエルビスのBlueX’masとBandAidのDo They Knou I’ts
X’Masが大好きです。
でもX’masソングを聞くとせわしなく感じてしまうのはわたしだけでしょうか?

年賀状注文しなきゃ~と思っている よ でした。

明日は宅建士試験合格発表

先月受験した皆さんは、特にこれからの1日が落ち着かないだろうなと思います。
今晩、関連サイトに合格最低点が出て、そして明日の午前9時半以降にネットで受験番号を確認して、ホッとしたり、再起を誓ったり…

転職してから3回目の受験で昨年、合格したので今年は去年と違った視点で、この合格発表の日を迎えます。
1回目は1点足らず、2回目は箸にも棒にもかからず、3回目はボーダーラインよりも上の自己採点だったので多少安心していながらも、それでもネット発表を見るまで、自宅に合格証が来るまではドキドキしてました。

1年経ってみて、資格の重みを感じつつ、試験勉強とは違った勉強が続いています。自分の判を押すことは、当たり前ですが責任を持つことになります。法的なものや、何に基づいて仕事をしているのかの根拠を常に意識する事は、以前よりもさらに強くなった気がしてます。
合格して終わり、ではなく、これからスタートなんですよね。

色々な事業者の方とも仕事をしていて、勉強している方とはお付き合いしてすごく参考になり刺激を受けます。そうでない場合、目先の売上のためには一緒に仕事をしようとしても、逆に調査不足等等のリスクが怖い事がより認識できるようになりました。

今年9月には賃貸管理に関しての法規制の動きが出てきたり、様々な研修会でも常に勉強してキャッチアップしないと、お客さまにご迷惑を掛けるだけではなく、自社存続のリスクにもなりかねない事例を聞かされたりします。いい加減にやっていても何とか仕事は回ると思うのですが、その分、リスクを多く背負い込むことに気がつきました。

焦ってやっても仕方ないことなので、まず一歩一歩、昨日よりは少しモノを知った自分がいる状況を作っていける様にしていきたいです。


(す)


仙台89ERS

先日、弊社がスポンサーにもなっている仙台89ERS(センダイエイティナイナーズ)の試合を見てきました!

初めてプロのバスケの試合を仙台市体育館で見てきたのですが、まず迫力に圧倒されました。

バスケは学生時代に授業でする程度でしたが、プロの試合はやはり一味違いました!

攻守の速さが凄まじく試合運びのスピード感と、サッカーや野球と違い、コートが近くて選手達の迫力や大きさにただただすごいの一言でした。

またバスケのルールがそこまで詳しくないのですが、試合中もルール解説があり分かりやすく観戦することが、出来ました。

試合の中断中にはチアリーダーや観戦者によるフリースローのゲームなどをしていて意外なほど楽しめてあっという間に終わってしまいました。

また来たいと思えるような試合でしたので、機会があればまた行きたいと思いました!
是非皆さんもお時間がある際は行ってみてください!

世の中は狭いという実感

木元です。

タイトルの通りといいますか・・・
先日珍しい体験をしました。

まず、自分がこの会社に入社して1ヶ月くらいの頃に、事務所の外を歩いていたら、急に道路からバイクに乗ったお兄さんに名前を呼ばれて振り向いてみると、保育園の頃からの同級生でした。
ええ!ってなって少し立ち話をしていると、なんと近くに住んでいるという事。これまたびっくりして今度飲みに行こうと約束をし、その日は別れました。
しかし、高校の頃から+30キロくらいの体系になった私をよく目視で分かったものだと素直に感動いたしました。

もう一つは、週一くらいでいらっしゃるヤクルトお姉さんがいるのですが、先日ヤクルト400(これは通常のヤクルトとは違い、スーパー等には売ってなく、ヤクルトお姉さんしか売っていない品らしい)を購入しようと思ったら、これまた「木元さんですよね?」と声をかけられ、ビクッとなってテンパりながら「は、はい・・・」と返事をすると、なんと以前別会社で勤務していたころの後輩の女の子でした。

ホント、世の中の狭さを実感した最近の出来事でした。

映画鑑賞

11月23日、公開のJK Rowlingの”ファンタスティックビースト”観て来ました!
大ファンのハリーポッターに続く魔法の世界なので、観なくちゃ!と
3DMAXで鑑賞。凄い~!

本で読んだほうが、絶対面白いと思っていた数々の映画。でも、JKのストーリーは
またもや私の想像をはるかに超えてました。
と言いながら、このストーリーは子供にちらっと聞いただけで知らなかったのだけれど・・
あの結末は、第二話、第三話が期待出来るな~と思いました。
また大画面で観なくちゃ。

想像の動物が沢山出てくるんですが・・・・あの発想力凄いな~

昔、カナダで幼稚園で仕事してた時
”ねこを書きましょう”というアートの時間に
カナディアンの先生は、子供たちのピンク色のねこ有、青ねこ有、形もさまざま
なんとも、ねこには似つかぬ生物を
”凄い発想力!これは大発明ね!色が最高!”と褒め褒めだった
こうやって天才的な能力が引き伸ばされているのか・・・と思ったものです。

ハリーポッターもそうだったけど、どこかヒーローでもなく
今一なんだけど、秘めた何かを沢山持っている主人公で、惹かれましたよ。

非現実のありえない魔法の世界に浸れたおすすめ映画です。


M


香川真司選手、2分間で圧巻の2ゴール!

香川真司選手、
中学校入学と同時に神戸のサッカークラブから仙台FCみやぎバルセロナ
(宮城県仙台市)へサッカー留学し、高校二年生でのセレッソ大阪の入団まで仙台で
活躍された選手です。

香川選手が仙台へサッカー留学された当時、子供がサッカーを始めたこともあって
サッカー関係での噂はすごく、サッカー選手を目指す子供たちの憧れの選手でした。

その後、あっという間に日本代表にも選出され有名選手となりましたが、ずっと応援
させていただいています。

最近は苦しそうなニュースもあった中、昨日行われた香川選手が所属するドルトムント(ドイツ)とレギア・ワルシャワ(ポーランド)との対戦での2ゴール!!

思わずガッツポーズ!でした。 最高!! 
    
                      (ta)

新規開店~~

寒くなってまいりました。。
先日、当社のお客様が国分町の88ビルの地下に
お好み焼き屋さんを開店致しました。
名前は「粉結び(こむすび)」です!(^^)!
可愛いネーミングです。
オープンに行って参りました!
お好み焼きの他にも色々なメニューがあります。
広島風のお好み焼きです。
これからますます寒くなっていくので、鉄板焼きで
温まってみてはいかがでしょうか。
是非覗いてみて下さい。


TS3Y04460001.jpg


TS3Y04410001.jpg


TS3Y04420001.jpg


TS3Y04440002.jpg

(み)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184
過去の記事
RSS